自動車売る.com|愛車が高く売れる3つのポイントとは?!

自動車売却の豆知識記事一覧

今すぐ売るかどうかは別として、自分の愛車がどの程度の値段で売れるのかっていうのは、ちょっと気になりますよね。そこで、このページでは、あなたの愛車を売る場合に、相場価格がどの程度になるか調べる方法について考えてみましょう。中古車販売店で販売されている価格から推測すごく大ざっぱに言えば、あなたの愛車を売るときの相場価格は、中古車販売店で売られている価格の「4〜5割」程度になると考えられます。中古車販売...

車って、何年も乗ってると、どうしてもキズがついたり、凹みができたりしますよね。そういうキズや凹みがあると、車を高く売ることは不可能だって思ってないですか?実は、キズや凹みがあっても、意外と高く売ることができるんです。だから、最初からあきらめないで、ぜひ一度、自動車一括査定サービスを利用してみてください。買取業者の多くが自前の補修設備を持っているなぜ、キズや凹みがあっても高く売れるのかというと、最近...

大切に乗ってきた車であっても、ちょっとした「事故」や「トラブル」にあってしまう可能性はゼロではありません。事故やトラブルの程度にもよりますが、修復不可能であったり、修理費が非常に高かったりして、そのまま手放してしまうことも多いと思います。一般的な感覚からすれば、事故やトラブルにあった車には、商品価値などないような気がします。キレイでちゃんと走る、商品価値のある車しか売れないんじゃないかと思ってしま...

見積もりをもらった会社によっては、かなりしつこく連絡を入れてくることもあり、何とかして断る工夫をしなければなりません。断ってこそ、全ての買取は成立することになりますし、自分のストレスを軽減するためには必要なことです。買取査定を依頼したとき、どうしても希望の金額に達していなかった場合、または他の会社に売却することを決断した場合は、必ず断り方を知っておき、その方法を利用して連絡を絶つことも大事なことで...

車を売却するときにローンが残っている状態で売却したいと思うことがある。この場合、いろいろな手続きが必要になってくるので、注意が必要だ。まず基礎知識として、自動車ローンを返済している期間中は、その車の所有者はローン会社になっている。つまり、書類上は自分の車ではなく他人の車になる。他人の車を売却することはできないので、このままの状態では車を売ることができない。つまり、自動車ローンを返済してから売却する...

車を中古買取業者に持って行くと、車の現状のコンディションを細かくチェックされることになる。じつはこのとき、ちょっとした工夫で査定額を高くすることができるので紹介したい。多くの査定士はチェックシートを持っており、そのシートにしたがって評価を行っている。シートのチェック項目には、走行距離やエンジンの状態、車のカラー、ホイール、バッテリーなどさまざまだが、この中には査定前に状態をよくできる項目があること...

車のバンパーをどこかでぶつけてしまたったり、擦ってしまい目立つ傷やヘコみがある時に気になるのが査定への影響です。車の査定では少しでも高く買い取って欲しいため、何か対策ができるならしておきたいと考えるのが普通です。結論から言いますと状況によってバンパーを直した方が良いか放置しても良いのかは変わってきます。車体の傷や凹みの大きさが卓球ボール以下のサイズであれば、自分で修理したり修理工場で頼めば1万円以...

初度登から10年以上経過し、一括査定を利用したという方にお話をうかがいました。結果は思ったより高い査定がつきお得感を感じたとのこと。良い条件で売却することができたと喜んでいらっしゃいました。多少のお金の浮きが発生したことで、それを元手に国内旅行に行くこともできたそうです(笑)その方が言われるには、車を高く買い取ってもらうコツとしましては、第一に人気車種であることがかなりポイントが高いとのこと。人気...

何らかの都合で車の買い替えを考えているなど、長年乗っていた車を売却することは、人生の中で何回かは経験することです。その時にはできるだけ高い値段で買い取って欲しいと思うのが普通ではないでしょうか。車を売却しようと思う場合の一番オーソドックスな方法は、各地域にある中古車買取専門業者にマイカーの買取りをお願いすることです。一方で、絶対に避けたいことは、車の買い替えで利用するカーディーラーに下取りしてもら...

車の所有者が、本人以外の名義で車に乗っていることは、少なくない。例えば、友人から譲り受けた車をそのまま乗り続けているとか、家族の車を自分の車として乗っているとか。さまざまな理由で、車の名義人など気にすることなく、乗り続けている人も少なくないわけだ。他人名義の車は勝手に売却できないもちろん、普通に乗っているだけでは何も問題はない。しかし、その車を売却しようと思った際には、少し面倒なことが起きてしまう...

18歳で車の免許取得が可能です。と言うことはつまり、未成年でも車を購入し、また、売却することも可能だということになります。ただし、未成年の場合は、必ず同意書が必要になってきます。これは、民法により定められており、どこに車を売却する際でも、必ず必要になってくる書類です。同意書に必要なのは、未成年者の親権者、又は、親権者がいない場合は、未成年後見人の署名、捺印です。この同意書は、何も車を売却する際のみ...