自動車売る.com|愛車が高く売れる3つのポイントとは?!

【車売却の豆知識】キズや凹みがある車でも売れる

 

車って、何年も乗ってると、どうしてもキズがついたり、凹みができたりしますよね。そういうキズや凹みがあると、車を高く売ることは不可能だって思ってないですか?

 

実は、キズや凹みがあっても、意外と高く売ることができるんです。だから、最初からあきらめないで、ぜひ一度、自動車一括査定サービスを利用してみてください。

 

 

買取業者の多くが自前の補修設備を持っている

 

なぜ、キズや凹みがあっても高く売れるのかというと、最近は車の買取業者が、自前の補修設備を持ってることが多いんです。だから、多少のキズや凹みだったら、安く、簡単に修理・修復することができるんです。

 

そのため、以前だったら、修理代を見越して査定額を下げられていたのですが、現在では、ほとんど査定額に響かなくなってきています。もちろん、程度にもよりますが、私たちが自分で思ってるほど、査定額に影響しないことが多いです。

 

 

自分で勝手に判断しないことが重要

 

どの程度のキズや凹みだったら査定額に影響しないかというのは、素人判断では絶対に分かりません。やはり、買取業者のプロの査定士に、実際の状態を診てもらうのが一番なんです。

 

さらに言うと、キズや凹みに対する評価は、買取業者ごとに大きく別れる部分でもあります。ある買取業者はキズや凹みをまったく問題にしなくても、ある買取業者はかなり査定額を減額することもありえる話です。

 

大切なことは、なるべく多くの買取業者に、実際にあなたの愛車の状態をみてもらうこと。キズや凹みがある車こそ、自動車一括査定サービスを利用するべきです。そうすれば、必ず高く買ってくれる買取業者が現れるはずです。