【自動車売る.com】愛車が高く売れる3つのポイントとは?!

【自動車売却Q&A】前の前の住所が記載された書類が必要

今回、車を売ることになりまして、業者にいろいろ書類を提出したのですが、車検証の住所が古くてダメだと言われてしまいました。具体的には、車検証に記載されている住所が今の住所じゃなく、前の前に住んでたところの住所のままになっているんです。住民票には前の住所までは記載されてるみたいなんですが、前の前の住所までは記載されてなくて、前の前の住所から現在の住所までのつながりが分かる書類を提出してほしいとのことでした。具体的にどんな書類が必要なのか分からないのですが、どのような書類を用意すればいいのでしょうか?もし分かりましたら、詳しく教えていただけないでしょうか。

実は私も経験があるんですが、
同じ市区町村の近場の引越しを繰り返したことがあって、
車検証の住所変更を忘れてたことがあるんです。

 

そのときも、ご相談者様と同じように、
住所のつながりが分かる書類を提出しないとダメでした。

 

住民票に前の前の住所が載ってればいいんですが、
住民票には前の住所までしか記載されてないんですよね・・・。

 

 

「戸籍の附票」を取り寄せましょう!

 

 

過去の住所の履歴が記載されている書類としては、
「戸籍の附票(ふひょう)」というものがあります。

 

戸籍の附票は本籍地の市町村で管理されているので、
本籍地の市町村の窓口に問い合わせてみてください。

 

手っ取り早いのは、ホームページを検索すれば
請求方法が載ってると思いますので、
手順に従って戸籍の附票を取り寄せましょう。

 

 

「戸籍の附票」を取り寄せる一般的な手順

 

・本籍地の役所のホームページにアクセス

・戸籍謄本等の取り寄せ方をチェック

・申請書の書式を印刷して必要事項を記入

・切手を貼った返信用封筒を準備

・郵便局で定額小為替を発行してもらう(※手数料の支払い)

・申請書、返信用封筒、定額小為替を役所に送付

・1〜2週間程度で戸籍の附票が送られてくる

 

 

役所によって細かい違いはあると思いますが、
だいたいこんな手順で戸籍の附票を入手できます。

 

ちょっと面倒くさいですがやってみてくださいね!