自動車売る.com|愛車が高く売れる3つのポイントとは?!

【自動車売却Q&A】中古車ネット査定を利用するデメリットは?

中古車ネット査定を利用してみてもいいかなとは思うのですが、実際のところ、中古車ネット査定を利用してトラブルとかないんでしょうか?トラブルがないのであれば利用してみようかなと思うのですが、トラブルがあればやめておいた方がいいのかなという気もします。ようは中古車ネット査定のデメリットを知りたいのですが、どんなデメリットがありますでしょうか?

車を高く売りたいのであれば、
中古車一括査定を利用するのが一番確実です。

 

 

【関連記事】中古車一括査定のメリットは?

 

 

ただし、一括査定を利用するためには
個人情報を入力する必要もあるわけですし、
ご相談者様が慎重になるのは当然のことだと思います。

 

 

車の一括査定にデメリットがあるか?
とのご質問ですが、、、

 

個人的な意見では、
大きなデメリットはないと思っています。

 

 

だからこそ、一括査定を知らない方が
一括査定を知らないまま大損してしまわないように
啓蒙活動の意味で当サイトを運営しているわけです。

 

 

とはいえ・・・

 

 

大きなデメリットがないからと言って、
小さな細かいデメリットまで全然ないと
言うつもりはありません。

 

人によってはデメリットだと思わなくても、
別の人にとってはデメリットに感じることがあると思いますし、
感じ方はひとそれぞれ違って当然だと思います。

 

 

営業の電話がかかってくる

 

一括査定を利用すると、
買取業者から電話がかかってきます。

 

これは、出張査定の日程調整などで
必要があるからかかってくるわけです。

 

 

ただし、いわゆる「営業電話」の一種ですし、
だれでも営業されるのは好きではないと思いますので
このような電話に拒絶反応を示す方もいらっしゃいます。

 

個人的には、むしろ電話がかかってこない方が、
気持ち悪いと思いますが、営業マンと電話で話すのが
極端に嫌いな方にはデメリットに感じると思います。

 

 

メールが数回送られてくる

 

一括査定を利用すると、
メールアドレスも入力しないといけないので
メールが数回送られてきます。

 

メールの内容は、見積もり結果に関することや、
いろいろな手続きに関する案内などです。

 

 

これらは「サービス」の一貫ですが、
メールが送られてくるだけで迷惑メールみたいに
感じてしまう方もおられます。

 

自分のメール受信箱が汚されたような
気分になってしまうわけです。

 

 

個人的には、メール数本で情報提供して
もらえるのはありがたいことだと思います。

 

ですが、企業から送ってくるメール全般的に拒絶感を
持っている方には、デメリットとして感じるかもしれません。

 

 

数年後にまたメールが送られてくる可能性あり

 

車を売った人は、
次の新しい車を買っている可能性が高いです。

 

そして、新しく買った車は、3〜5年程度乗って
また売りたくなったりするものです。

 

 

買取業者にとってみれば、
一括査定で見積もった車を買い取れなかったとしても、
次に購入した車は買い取りたいと思ったりします。

 

そのため、数年後にまたメールが送られてくる
可能性がないとは言い切れません。

 

 

ただし・・・

 

 

企業が営業目的で送ってくるメールは、
「特定電子メール法」という法律によって
厳しく規制されています。

 

 

つまり、メールアドレスを提供したときと
用途の違うメールが送られてきた場合には、、、

 

特定電子メール法にもとづいてクレームを付ければ、
その後いっさい送ってくることはないということです。

 

 

まぁ、そこまで神経質にならなくても、
迷惑メールボックスに入れてしまえばいいだけとも言えます。

 

※私ならそうします。

 

 

以上まとめますと、、、

 

中古車一括査定を利用するデメリットよりも、
利用することのメリットの方がはるかに大きいのでは
ないかと個人的には考えています。

 

当サイトで推奨している一括査定のサービス≫